成人祝いのプレゼントに

人生において、節目となるべき時は何回か訪れます。子供の頃なら誕生、入園や入学、卒業。そして就職や結婚、子供が生まれるなど、人によってさまざまなタイミングで節目はやってきます。親戚や友人との付き合いの範囲によって、またそれぞれの人との関係の深さによって、どの程度までお祝いをするかは変わってくるでしょう。

そのような節目の中で、学歴や職歴に関係なく訪れる重要なものの1つに「成人」があります。学生として迎える人、働いている人、また既に家庭を持っている人など、さまざまな立場で迎える成人は、多少抽象的な「大人になる」という意味合いと共に、法律的に一個の大人として扱われるようになるという社会的な節目でもあります

お花人生の節目を迎える相手(またはその親)との関係によって、お祝いの頻度は変わってくるでしょうが、成人のお祝いは誰にとっても一度きりのものです。自分自身の成人の節目を過ぎ、大人になってからは、誰かの成人を「祝う」立場になります。祝う気持ちの表し方は人それぞれでしょうが、この機会にプレゼントを贈るとしたら、どのようなものがいいのでしょうか。

祝う相手が友人であれば、相手が喜ぶものを選べばいいわけですが、人生の先輩として若い人の成人を祝うという場合は、既に大人としての年月を重ねている立場から、今後の生活に役に立ち、自覚と責任を持たせる意味合いを持つものを贈るというのもよいのではないでしょうか。ここでは、成人祝いにプレゼントするものについて考えていきます。

About the author

カレンダー

2018年7月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031